illustrator 戸塚恵子 の 仕事と暮し


by kei-t2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:グルメ( 4 )

cooking lesson @ Y's table

f0130614_1549178.jpg
27th Apr 2011

GW も最終日ですね。
明日もお休みの人はあと3日あるのね。
10連休か・・・大イベントできますね。

ワタクシ戸塚、何処も行かず何もせず(沈。
のんびり過ごしました。

休み前は『あれもしなきゃ!』
『これもせねば!!』と予定だけはバッチリたてて・・・
(スケジュールたてるの大好き ^^)
結局、たてただけ。ナハッ (^^;)

その休み前〜お料理レッスンY's table
を受講してきました♪
f0130614_15594142.jpgf0130614_1559586.jpg





















マカロンを教えて頂いてから2度目の受講です。

おもてなし〜というテーマの如く
やる事はいっぱい!大変です。
でも丁寧に、真心こめて作ります。

この「鯵のエスカベージュ(南蛮漬け)」 で     
小アジのワタを手で取る方法を習いました!
とっても簡単にヌル〜と取れますw
気持ちイイほどに♪

こうやってコツが分かると楽しいですね!


f0130614_1611243.jpg
f0130614_1612715.jpg
















コチラは「アボカドとジャガイモのミモザ・サラダ」
エビも入って正に”おもてなし”のサラダ!
王道ですね。

テーブル・セッティングも素敵!



f0130614_161757100.jpg
f0130614_161813100.jpg




















この日もお部屋のあちこちにお庭で咲いた!という
可愛らしいお花がたくさん飾られてました。
色の組み合わせが絶妙〜ですね(^^)
テーブルクロスのイエローとよく合います!


デザートは「クレーム・ブリュレ」
キャラメリゼした表面をコツコツと割って頂きます♪
中はトロ〜リとってもクリーミー!

ワタシもやっぱ買おうかな〜バーナー♪
[PR]
by kei-t2 | 2011-05-05 16:24 | グルメ
f0130614_1916254.jpg
My work
白水社ふらんす4月号より→



f0130614_19164390.jpg





今年の4月より連載中!
白水社「ふらんす」
大森由紀子氏のコラム「フランス地方菓子巡り」
に描いてます!


数年前に同じく同誌で、センセイのコラムに
描かせて頂いておりましたが〜
今回は「地方菓子」にまつわるいろいろなお話。
毎月、描くのが楽しみです!




f0130614_1928167.jpg


12th Aug 2009
夏のお食事会〜レストラン「マッシュルーム」@恵比寿ですよ。

・・・・皆さまご存知、大森センセイのご主人様は『きのこ博士』
レストラン「マッシュルーム」のオーナーシェフでございますね。

先日、コチラで催されたお食事会に行って参りました!

f0130614_1932156.jpg










先ずは花びら茸とホタテのソテー
この「花びら茸」女性が食べるとイイ栄養素が満載らしい!
f0130614_19324458.jpg




そして前菜は、鮎と夏トリュフのムース&白桃サラダ




f0130614_1933932.jpg




フキノトウとキノコのリゾット〜甲殻類風味、アスパラ添え
エビがぷりぷり!








メインはマグレ鴨のポワレ〜セップソース
このセップ・・・かさの部分がトロットロ〜ッでした(^^)



f0130614_19334349.jpg







f0130614_1934643.jpg













しめのデザートが衝撃の上手さ!スゴイ感動〜。
「ホワイトアスパラのプリン」 
添えられたソースは、なんと「抹茶」!!
既に大評判〜というのも頷ける。
と〜ってもおいしゅうございました(*O*)/



このお食事会、センセイのお仕事関係の方々や
お教室の生徒さん等と楽しくご一緒させて頂きました。
*前出の「ふらんす」編集部M女史の姿も!


f0130614_2043938.jpg





更に〜とても勉強になったのが
「紅茶王子」?!こと『フィーユ・ブルー』の熊崎氏による
紅茶のデモンストレーション。
これでバッチリ!美味しい紅茶を入れられる♪
・・・ハズよ。
[PR]
by kei-t2 | 2009-08-14 20:07 | グルメ
   新しく「料理&レシピ、美味しいモノやお気に入りのお店」専門のblog
   『Ska vi fika ?』も始めました。
   http://blogs.dion.ne.jp/keill/
   
f0130614_3513757.jpg

   私もスウェーデンの人達と同じく「Tea time」大好き!
   作ったお菓子や素敵なカフェの事なんか
   いろいろ話せたらいいな〜と思っています。
[PR]
by kei-t2 | 2007-03-18 04:11 | グルメ

Cookie 2

   ふいに友達が仕事で上京するという。
   こういう突然の「急な呼び出し」は嬉しいサプライズ!

   いそいそと仕度をして出掛けると、ちょうどホワイトデー前だったので
   カワイイ包装の焼き菓子やお花のブーケが目に飛び込んでくる。

   「あっ、そうだ!」〜仕事で慌ただしく来てスグ帰る彼女の為に〜
   私の好きな近所のお菓子屋さん「Matterhorn」でクッキーを購入。
f0130614_2014503.jpg

   昔ながらの懐かしさあふれるお店で、なにより「鈴木信太郎」画伯の描いた
   パッケージが乙女心をソソル♪

   クッキーは魔法の食べ物だと思う。
   たぶん世の女の子が人生で初めて作るお菓子はクッキーだろうし
   たった一枚で気分を和らげてくれるし、小さなひと欠片でも
   コーヒーや紅茶をさらに美味しく感じさせてくれるから。

   だから私はクッキーを常備している。
   (ただの甘い物好きと言ってしまえばソレまでだけど...(^^)

   この間は目黒通りの人気カフェ「le Cafe Mamie」に立ち寄った。
   スタッフの女の子達がいつも笑顔で迎えてくれる、心地良い場所。
f0130614_20304764.jpg

   やっぱり魔法のクッキーで心和ませてくれた。(シンデレラのクッキーだね)

   そういえば次号のELLE a table は「オーダーメイド・スウィーツ」が特集
   されるみたい。
   きっとMamieさんトコの、このクッキーや焼き菓子も登場するハズ。
   撮影でまた忙しそうね。

f0130614_20382399.jpg

   リッチな味の焼き菓子もいいけれど、クッキーに関してはやはり素朴で
   どこか懐かしい感じのする「やさしいクッキー」に心惹かれます。
   だから北欧のお菓子は初めて食べた時でも、なんとなく懐かしい感じがして
   スグに馴染めました。
   スウェーデンの大型スーパーICAが出してるお菓子の本も、昔ながらの
   定番レシピが満載で楽しい。
   写真もオシャレすぎない(^^)ヤボな感じがまたイイ雰囲気!
[PR]
by kei-t2 | 2007-03-17 21:01 | グルメ