illustrator 戸塚恵子 の 仕事と暮し


by kei-t2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:北欧( 19 )

ST.Lucia

f0130614_1614020.jpg
13th Dec 2010
聖ルシア祭でしたね。
以前12月にスウェーデンを訪れた時には
早朝のミサにも参加したけれど・・・

今年のヨーロッパは大寒波!?
北欧もイメージ通りに寒〜いルシア祭だったんでしょうか?

→写真はアニカの友人ヨハンナの家にあった
アンティークのルシア人形です。
かわいい〜♪


f0130614_16141822.jpg


かわいい!といえば・・・
SAKAKI LABにあったのを見て
ワタシも欲しい!!
〜と買いに行ったのがコレ!

クリスマスカンパニー@代官山の
クッキー缶です。

ご存知サヴィニャックのイラストが描かれた
とってもカワイイこの缶♪
この缶欲しさに代官山へ(^^)


f0130614_1614399.jpg






とはいえ、肝心の中味のクッキーだって
カワイイ&美味しいですぞ。

だってだって、言わずと知れた「IZUMIYA」
ですから〜完璧です。


ついつい手が出るなつかし系の味。
こーゆうクッキー大好き!

ココにもサンタが!


f0130614_16145731.jpg





缶を2つGetしたので〜
クリスマス・ディスプレイのもろもろ達が
帰ってきたら、この缶にしまって
また来年の出番を待たせましょ!


毎年寂しい〜感のある片付けだけど
今回はコレで少しは楽しい気分になれるかも?



f0130614_16151368.jpg





丸缶はこの赤の他に水色のもあります。

スクエア缶はなんとも悩ましい事に
3種類も!あるのだよ。

丸缶の赤と同じく、サンタがいっぱい〜のバージョン、
この雲の上にサンタ〜のver、そして
サンタとIZUMIYAのロゴマーク(浮き輪)が中心にあるver。

スンゲー悩んで・・・雲のに。
SAKAKI LABの真似ちゃった(^^:)
コレが一番サヴィニャックっぽいかと〜。ウヒッ!
[PR]
by kei-t2 | 2010-12-15 16:37 | 北欧

Sweet Sweet Sweden

f0130614_23431491.jpg
13th ~14th Nov 2010

今日から2日間の日程で開催のイベント
「Sweet Sweet Sweden」に行ってきました。


1Fはマルシェになっていて
北欧通には既に名の知れた雑貨店が
いろいろ出店しています。






f0130614_23433669.jpg


もちろんワタシもいろいろGet!


ここで入手した戦利品も
現在開催中の企画展
「Scandinavian Christmas~北欧 冬の暮らし」
SAKAKI LAB @ 丸の内




f0130614_23435461.jpg




〜&

11月18日からの「シニフィアン・シニフィエ」
クリスマス・ディスプレイ

で使いたいと思ってマス!







f0130614_2344656.jpg











f0130614_23442312.jpg




このイベント
場所は東京下町「浅草」で開催中!
@ライオンビル・スタジオ


人情あふれるこの街で手作りの温かさを感じられる
・・・素敵なひと時ですね。








f0130614_23444328.jpg



2F はカフェになっています。

ワタシが行った時(4時ちょっと前)には
既にスウィーツのほとんどが売り切れに!!

明日伺う予定の方は早めの時間をオススメしますよ。





f0130614_23445974.jpg







頂いたのは北欧ブレンドティと
リンゴのコンポート〜バニラ・ヨーグルト添え〜


www.sweet-sweet-sweden.com
[PR]
by kei-t2 | 2010-11-14 00:06 | 北欧
f0130614_17483652.jpg
20th May 2010 @ Embassy of Finland
フィンランド大使館に行って来ました。
広尾の有栖川記念公園近くにあって、向かいには
対照的なモスク様式建物のパキスタン大使館もあります。
(でも外観は白×ブルーのフィンランドカラーだったけどw)

この日は親戚のお姉さんN子さんにお誘い頂いて
今回、彼女がプレスのお仕事をしているフィンランドのジュエリー・ブランド
「Kalevala Jewelry 〜カレバラ ジュエリー〜」の発表会に
お邪魔しました。

f0130614_1875270.jpg









フィンランドの叙事詩をモチーフにしたデザイン
(全てにストーリーあり)
カレバラシリーズと新しいデザインのシリーズがあります。
←コレはカレバラシリーズの「ベア=くま」です。
カワイイ〜(^^)
N子さんはこの日、やはりカレバラの「鳥」ネックレスが胸元に!

f0130614_1818976.jpg


70年前フィンランドの女性たちが起こしたブランドで
叙事詩のデザインは、国立博物館でヒントを得たそう。
その昔〜バイキングが世界中から持ち帰った財宝がソレ
・・・というわけ。
どこか神秘的で、なぜか和む〜そんなモチーフが多いのです。





f0130614_1829178.jpg




今年、これから日本でもお目見えするカレバラ・ジュエリーは
伊勢丹とタッグを組んでワタシ達の元へやって来るそうですよ。
今から待ち遠しいですね!
一緒に伺ったライターSさんは伊勢丹ヘビーユーザーの為
「今から楽しみ!」との事。
ワタシも毎度、地下の食品売り場だけでなく、頻繁に上の階へも
チェックに行かねば!



f0130614_18355827.jpg






さて、このレセプションではフィンランド名物を頂きました。
内装はやっぱりの「マリメッコ」オンパレード!

カレバラ・ジュエリーの副社長もN子さんもお召し物は
マリメッコ(^^)

テーブルの上には「イッタラ」のバード達がお出迎え。
目に入ってくるフィンランド物に、しばし気分はフィンランドへ・・・。

シンプルだけど気持ちのイイ空間でした。

f0130614_18413960.jpg





メニューはワタシの大好物が!!
ライ麦の薄い生地にミルクで炊いたお粥が入っている
カレリア地方の郷土料理「カレリアン・ピーラッカ」

フィンランドに行った時、立ち寄るお店&キオスクで
ほぼ毎日食べていたコレ!
なつかし〜!

しかし、そこは大使館ですから、お上品な
カレリアン・ピーラッカでした。
アアルト・カフェやホテルのサロンで出たのと似た感じね。

f0130614_18415978.jpg





もう一つは言わずと知れた「シナモン・ロール」
これ、大好き!!
フィンランドだけでなく、スウェーデンやデンマークでも
大定番のパンですね。
北欧で共通なのは必ず「カルダモン」が生地に練り込んである事!

これがクセになる美味しさ〜。

でも日本のシナモン・ロールはどちらかというと
アメリカのガツンと甘く、クリームチーズがドカン!って
のったタイプだから・・・(苦。

食べたくなったら自分で作るしかないのじゃ。
今回は久しぶりに食べれて嬉しかったーっ!!
N子さん〜ホントにありがとうございました(^^)


カレバラ・ジュエリー
http://www.kalevalakoru.com/
[PR]
by kei-t2 | 2010-05-31 18:53 | 北欧

A.C.PERCH'S THEHANDEL

f0130614_7183773.jpg
    仲良しの編集者Yちゃんからの頂き物です。
    デンマークの老舗紅茶店「A.C.PERCH'S THEHANDLE」
    の紅茶(フレーバーいろいろ)です。

     

     北欧〜というと「コーヒー」なイメージですけど
     紅茶もみんなよく飲みます。
     「お茶好き!」 なのは共感出来ますよね(^^)

      
      Yちゃん、よくワタシの趣向をご存知で〜さすが。
      美味しく頂いてます! いつもありがとう。






f0130614_724489.jpg
      このお店、代々木上原に路面店がありティーサロンも
      併設しているので、お店で紅茶を楽しめるの。

      週末はモーニング・セットやアフタヌーン・ティも
      あるらしいし・・・ 早速行かなくちゃ!

      こちらの老舗紅茶店、デンマーク王室御用達で
      最近はよく雑誌なんかでも取り上げられてるし
       「岡田美里」さんが推奨されてる事でも有名ですよね。
                   
      
      パッケージもいい感じ♪



f0130614_7442912.jpg

            


   こんなの見つけました〜!
   デンマーク繋がりってことで、ココに登場させてみた W


そのまんま国旗デザインの食器洗浄用スポンジです。
デンマークに限らず、北欧の人は国旗大好き!な気がする(^^)


    いろんなモノに国旗モチーフのデザインがされてるし
    町中で国旗もよく見かけます。
 f0130614_7502416.jpg





     ちなみに、このスポンジは〜吉祥寺の雑貨店
     「Wickie ARTICLE FOR DAILY USE」 で購入!
      ここ(ビッケ)は、4月に下北沢から吉祥寺に移転したのです。


     アラビアやグスタフベリなど北欧の食器だけでなく、
     アメリカのレトロな雑貨まで
     かわいいモノいろいろです。

     あっ、もちろんメンズライクなモノも・・・(^^)
                
[PR]
by kei-t2 | 2008-06-27 08:07 | 北欧

Midsommardagen 2008

f0130614_19394245.gif
   21th Jun 2008 〜 Midsommardagen〜


   今年もとうとう「夏至」ですね。
   既に桜の季節から「夏日」を記録していたコチラ東京。
   なんだか〜もう気分は夏なんですけど(爆。
   でも洗濯物を取り込む時なんかに「日が長くなった」と
   感じる今日この頃・・・。

   北欧では皆が待ちに待った!「夏至祭」が行われますね。

   今年の夏至祭はどんなだろうなぁ〜
   やっぱり相変わらず「メイポール」立てて
   民族衣装着て、音楽&ダンスで盛り上がり
   お庭でバーベキュー!
   
   その後はサウナで一汗流して〜
   そのまま湖にドボン♪ ってな感じの
   家族とサマーハウスでのんびり〜過ごす・・・
   という感じでしょうか(^^)


f0130614_20124693.jpg

         


       2年前に「夏至祭」イベントを行わせて頂いた
       北欧カフェ『フルーゼハウン』にて、今年は
       ちょ〜ぴりだけですが(棚一段のみ!なのさ)
       スウェーデンの夏至祭をイメージしてディスプレイ
       してみました(^^)
         







f0130614_20225714.jpg




    スウェーデンで夏至祭といえば〜
    やはりSiljan地方、レクサンドやテルベリでしょうか。
    大きいイベントが有名ですよね。
    はぁ〜今スグ行きたいっ(懇願。

    私はレクサンドに宿泊していたのだけれど
    隣街のテルベリへもGo !

みると見た顔ぶれが・・・・
     そう多くの人が「ハシゴ」しているんですよね(^^)
     日本の「お祭り」にも共通するモノを感じます。
    



       
f0130614_20295648.jpg




「夏至祭」は20日のイブに始まって21日にお祝いしますけど
 このフルーゼのディスプレイは、しばらく飾ってありますので
 お近くにお越しの際は是非お立ち寄り下さいね!

 20日は私もフルーゼに伺う予定。
 ソフトクリーム(ココのは絶品!さすが乳製品メーカーの実力)
 をドカ食いしてる♀がいたら〜それはワタシ。
 Postcardも販売してますので、暑中お見舞い用などにいかが?
     






f0130614_2044062.jpg

    
     
もうひとつの「お知らせ」です。


     ちょうど夏至祭の日、6/20&21の2日間
     同ビルの「中沢フーズ」キッチン・スタジオにて
     (フルーゼハウンの上の階よ)
     銀食器で有名なフランスの老舗「クリストフル」の
     ファミリーセールが催されるそう♪

     日経Plus 1 のコラムでご一緒させて頂いている
     大森由紀子氏も同日はスタジオにいらっしゃる!という情報も。

     かなりお得なセール!との事。
     覗いてみては?

     
[PR]
by kei-t2 | 2008-06-16 21:04 | 北欧

Swedish Comic-strip Art

f0130614_184747.jpg
現在スウェーデン大使館で開催中の
「スウェーデンコマ割り漫画」展に行ってきました。


日本のソレとは、まったく別物〜といった印象を受けました。
今や「漫画」は国際語「マンガ・MANGA」として通用する程
世界でも認められた日本の文化。





そんな国で小さい頃からマンガで育った私たちが見ると
スウェーデンのソレは、もっとイラスト寄りというか
アートっぽい?のです。(あくまでワタシの視点で)


f0130614_1152149.jpg

                 


                 内容もブラック・ユーモアだったり
                 シュールなオチ!だったり〜が主流。
                 まぁ、大人向けだからなんでしょうけど・・・
                (もちろん子供向けもあるそうです)


f0130614_124586.jpg








 


 

今回の展覧会に合わせて来日した「コミック・アーティスト」達。
 最近は女性の漫画家も増えてきたんだって(^^)/

 3rd Jun 2008 火曜日にあった「講習会&レセプション・パーティー」では
 直接、彼らにスウェーデン・マンガの事、制作についての事、日本マンガの事
 話す事が出来て楽しい一時でした。
 雨ニモマケズ・・・大使館まで出掛けた甲斐があったというもの?!(^^)





f0130614_1232085.jpg


     全体的に自虐ネタや「暗」ダークな感がある作品の中で
     ワタシが一番気になったカトゥーン・ニストはこの人!
     Joanna Rubin Dranger (女性)
     残念ながら今回は来日してなかったんだけど〜
                 
     閲覧コーナーに彼女のコミックが数冊あって
     見ると絵はポップなフレンチ・テイスト!
     オシャレ感も十分で〜光ってた!

    スウェーデン語なので詳しい内容まで把握出来ず(>_<)
    な、の、で、絵のみの判断だけど w        

         
         シュチュエーション(女の子の部屋、オフィス、買い物)
         から想像するに、N.Y発信のアメ・コミっぽい感じ。
         所謂「おしゃれ系マンガ」でしょうか〜
         あくまで絵のみの印象です(^^)


       未だ日本では入手出来ないのが残念なところ・・・。
[PR]
by kei-t2 | 2008-06-06 01:26 | 北欧

biotope

f0130614_1283586.jpg

毎日アイスクリームを食しているワタシ。
所謂「アイス中毒」ですな(呆。
友達はみぃ〜んな周知の話・・・コレステロール値は
当然の如く日々上昇中。
   
この日も「ミルク」アイスクリームが食べたい!っと
財布だけ持ってフラァ〜と外出...するとっ♪
大好き北欧雑貨店「biotope」の前で何やら
マーケット的な事を開催中のご様子。
   
空かさずウロウロ覗き見〜で驚いたっ!!
いくらジャンク品とはいえ「安っー」
もちろん「ヒビ」や「かけ」のアルのも在るけど
カップ&ソーサーのソーサーだけの「迷い子」チャンも。

f0130614_139583.jpg
・・・でGetしたのはこのコ達。
古書も¥300/冊ですのよ♪ オホホ〜ッ。
大好きD・ブルーナの装丁。色の組み合わせがワタシ好み。



f0130614_1405821.jpg















ジャンクだから、もちろん食器としてのお役目じゃなく
プランターの受け皿とかオイル瓶の受皿に。
あっ、コースター代わりにもこれからの季節活躍しそう?!





f0130614_148475.jpg





この使い方は食器コレクターの方々に怒られるかもしれないけど〜
絵を描く時に使う!ってこと。

絵の具(アクリル)やジェッソ(下地)を溶くのに
ちょうどイイんだよね〜(^^)/
ソーサーはカップの位置が安定する様にミゾがあるから
筆が刮げて使いやすいの!

f0130614_149143.jpg









好きな北欧食器で北欧の絵を描けば、気分も乗り易い!
というものです♪(自己催眠)

ちなみに〜今回の一番のお気に入り ”淵が小花モチーフ”
by DANMARK KRONJYDEN
はアクセサリー用のトレーにする事にしました(*0*)/


このマーケット、GW中(5/6まで)開催中。
オススメですよ!

P・S
アイスクリームねたblogはこちらでup中!
http://blogs.dion.ne.jp/keill/
[PR]
by kei-t2 | 2008-05-05 02:03 | 北欧

Fazer Chocolates

 f0130614_2173777.jpg
       友達 Emma からお土産で貰った Fazerのチョコ。
     「コレ、シッテル ヨネー!? オモシロイデショ〜」 と
             若干ウケ狙い的に頂きました(^^)/
 

f0130614_2481621.gif

    illustration by keiko Totsuka                                                   
      ええ。日本人ならだれしも
      「へっ? なぜに Geisha 芸者?!(疑。」 と
      困惑するでしょうな。                            
                                   

                                   ワタシもコレを初めてヘルシンキのスーパーで
                                   見た時は・・・愕然としましたわ(爆。

                    f0130614_227251.jpg                   
        しかも〜  ちょっと前まで、パッケージ自体に
         芸者のイラストがプリントされていたんですから(笑。
         「じゃぁ意味分かっててのネーミングかよっ!」 って
          関西人じゃなくてもツッコミたくなりますわ。   
                                                                         
         未だにその根拠は謎・・・・
         だって味は普通にヘーゼルナッツのプラリネだし
         日本テイストはドコにも感じられないんだけど・・・(困。

         フィンランドにも「日本のマンガ」カフェがある時代
         なぜにゲイシャ・・・(クドイ?
[PR]
by kei-t2 | 2008-02-17 02:42 | 北欧

CHOKLADFABRIKEN

        本日、14th Feb 2008 St. Valentine's Day

ご承知の通り、バレンタインにチョコを贈る〜とは
        日本の菓子メーカーが作ったイベント。
        f0130614_19591611.jpg
・・・なので、北欧では特に決まったモノは無くても
         「花束」が男性から女性に贈られていることでしょう。





でも、せっかくなので〜
      Swedenはストックホルムの人気ショコラティエ
       その名も 「CHOKLADFABRIKEN」 
        ・・・まんまのネーミング (^^)/ をご紹介。




f0130614_2074117.jpg

           写真はクリスマス時季のもの。
                                                         マジパンを包んだチョコと
                                                            お酒の効いたドライフルーツとチョコのケーク 
                  

               でも、シーズンを通してマジパンやアーモンドは
               よく使われています。
               北欧のお菓子やパンはドイツ系が多いですね。                                                                             
                                                         
                                      

f0130614_2017349.jpg                                        
         



    パンフレットには職人魂が感じられます(^^)
    スウェーデンの友人によると、
    ココはホントに人気で、一年中混んでいるとか。
    本屋には、ココのパティシエさんの本もありました。
 
f0130614_2013714.jpg

                                 本の写真はキレイでしたよ。
                                 デザインも今風(とか言うと怒られそうですが)
                                 だってだって、  
                                 人気の品はやっぱり昔ながらの定番なのです。 

                   
                                                                                  
[PR]
by kei-t2 | 2008-02-14 20:41 | 北欧

Christmas in GAMLA STANS

f0130614_1931064.jpg
God Jul !! メリークリスマス〜♪
今は東京在住の友人Emmaが昨年まで住んでいたのは
旧市街 Gamla stans ガムラスタン。

共通の友人AnnikaがEmmaのアパートへ連れて行ってくれた時
ココを一望出来る絶好のポイントに案内してくれました。










f0130614_18404568.jpg



f0130614_18412091.jpg





  ソコはアパートの屋上! しかもさらに、屋根の上!!
  積もり残った雪に少々足を取られてオズオズ気味のワタシ。
  それにひきかえAnnikaは慣れた様子で臆する事無く
  スイスイ上って行きます・・・(驚。

      腰が引けた状態のワタシも眼下に広がる絶景に
      思わず「凄ーいっ」を連発。ええ、叫びましたわよ!
      屋根の上とか煙突って、こんな感じなんだーっと感動。







         


f0130614_1823077.jpg



  ガムラスタンの広場でも恒例のクリスマス・マーケットが♪
  面白いのは、縁日の屋台みたいに、いろいろなゲームブース。

  


 






 日本のお祭りみたいな・・・射的っていうかダーツに似たルーレットとか
  福引きみたいなカードゲームでお菓子やおもちゃをGetするべく
  子供たちが楽しんでる〜(^^) カワイイ。


奮闘している姿が微笑ましいので、ジロジロ覗き込んでたら
 「アンタもやるの?」 的目線が・・・あっ〜もうそんな歳でないンで〜。

f0130614_1935188.jpg


f0130614_19353146.jpg

ホントはやりたかったゲームだけど(^^;)あきらめて〜
ここでワタシが買ったのは、グルッグ用のスパイス2種類と
いくつかのオーナメント。
それから〜もう一度アパートの屋上へGo!
[PR]
by kei-t2 | 2007-12-25 19:51 | 北欧