illustrator 戸塚恵子 の 仕事と暮し


by kei-t2
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:お菓子 ( 9 ) タグの人気記事

Gâteau basque

f0130614_20181888.jpg
5th May 2011

素敵なお菓子を頂きました。
送り主はRitsukoさん
お手製です。

おフランスはバスク地方のお菓子
「ガトー・バスク」ですよ。

このクロスの模様は「バスク十字」
『ラウブル』と呼ばれています。



f0130614_20321025.jpg






こちらジャムの入ったタイプ。

バスクといえば「さくらんぼ」が名産なので
通常は「チェリーのジャム」が入りますが
今回は旬の「イチゴジャム」でした。

だからsweetなお味のガトー・バスクでしたよ♪







f0130614_20361921.jpg

そしてコチラはカスタード・クリームのバージョン!

レシピは巨匠「弓田シェフ」のらしいです(^^)

久しく「イルプル」行ってないワタシ。
なので、食べた瞬間「おぉーこのクリームの味!」
と懐かしくなったのでした。

舌の記憶ってスゴイですね。
一瞬にしてウン年前にタイムスリップしましたw

f0130614_20413861.jpg






Ritsukoさま
ご馳走さま!でした。

いつも思うのですが〜
彼女のお菓子は「顔がキレイ」ですね。
ホント丁寧に作られています(感。




Ritsukoさんのblog「甘い生活」はコチラ
[PR]
by kei-t2 | 2011-05-07 20:47 | Sweets お菓子

Report~vol.2~@Le Cafe Mamie

f0130614_23304430.jpg
2nd ~ 5th Oct 2010

土曜日の午後にカフェ・マミィへ。
昼間の展示はこんな感じ〜(^^)
いかがでしょう〜雰囲気、分かりますかね?


「ミラベルの木」を描いたんですけど
見方によっちゃー「金のなる木」ヨロシク〜ご利益ありそう?
・・・かも、とか、申しております(爆。


f0130614_23311322.jpg






この時は「エートル」生徒さん達と。
「ロレーヌ・メニュー」を全て堪能!
女子の特権! 皆でシェアしました。
出た!この技〜まさに・・・ですよね。



f0130614_23392396.jpg






ロレーヌ風ポテ

おふくろの味〜ってトコでしょうか?
これからの季節に温まりますね。
食べると穏やかな気分になります。







f0130614_23394613.jpg





タルト・ミラベル

ほどよい酸味がクセになる美味しさ!
添えられたクリームは「中沢」の生クリーム
(カロリーを1/3に抑えた新商品!)
にヨーグルトを加えたモノ。

ミラベルにピッタリ〜の爽やかなお味です。




f0130614_2340546.jpg




ババ・オ・ラム

言わずと知れた〜大人のお菓子。
優雅なTea・Timeにピッタリですね。




f0130614_23402191.jpg





ショコラ・ド・ナンシー
〜ナンシーのチョコレートケーキ〜

ワタシの大好物!
カフェ・マミィでは既に定番のお菓子ですよね。

数有るチョコレートケーキの中でも
これが一番好きです。


f0130614_23404219.jpg





毎週土曜日に登場の「nemo」のパン
http://www.nemo-bakery.jp/

元オーバカナルの根元シェフのパンですよ。

ココでも買えるなんて! 嬉しいですね。





f0130614_2341044.jpg





マメにチェックしたい雑貨たち。
オーナーの素敵なセンスが伺える、さすがのセレクト!

本も充実しています。


期間中〜わたくし、時々出没します。
見かけたら是非お声をかけて下さいね!

皆さまにお会い出来るのを楽しみにしています。



「Le Cafe Mamie」
http://www.le-cafemamie.com/
目黒区下目黒 5-1-11
[PR]
by kei-t2 | 2010-10-07 00:06 | 展示会

Tea Lesson @ Etre Patisse Cuisine

f0130614_18504925.jpg
2nd Oct 2010

土曜日は習っているお菓子教室
「エートル・パティス・キュイジーヌ」のレッスン日でした。

今回のメニューは
「ハンガリー風ミニ・ケーキ」と
「ヨーグルト風味のカッサータ」ですよ。

f0130614_18545047.jpg










そしてそして〜
今回のスペシャル講座!
LUPICIAのティーインストラクター加藤さんによる
「おいしい紅茶の入れ方」

ダージリンをテイスティング!



f0130614_18592349.jpg






こちら、茶葉は同じ「ゴパルダラ・ワンダーティー」
同じように入れますがお水が違うのです。
硬質と軟質で飲み比べ!


f0130614_193442.jpg





鮮やかな手つきで紅茶が入れられていきます。

加藤さん、パパッーと
テイスティング専用のカップにポットを傾けます!




f0130614_194229.jpg







カポッとカップにポットがハマってますねw

プロは一度に何十種類もテイスティングするから
このようになっているそう。




f0130614_1913333.jpg



茶葉が大きいですね。
ゴパルダラ=茶園名
ワンダーティー=良い畑の〜意

硬水で出した方は色は濃く出ていますが
香りも味もぼやけていました。

軟水の方は色は薄くても
香り強く、味もしっかり渋みも出ていました。


f0130614_19131999.jpg









お菓子と一緒に頂いたのはコチラ〜
「リシーハット・ワイヤリームスク」
ワイヤリー=非常に細く〜の意。
茶葉が細くよられているのです。

お菓子に良く合う
ホントに美味しい紅茶でした。



f0130614_1924173.jpg



最後は大森センセイからのプレゼント!

未だ日本で販売されていない
フランスのチョコレート!

オレンジの箱は・・・
そう、あのエルメスと同じメーカーのもの。

ワタシが頂いたのはビターチョコで
しっかりお酒の風味が効いてました。
さて、日本上陸するのかな〜(^^)
[PR]
by kei-t2 | 2010-10-04 19:31 | Sweets お菓子

My work @ Cafe Tatsuki

f0130614_18152628.jpg

お知らせですよ!
今月6日、江東区東陽にカフェ「樹〜たつき珈琲」がOpenしました。
コチラにワタシの作品が飾られております。


今年の初め〜連絡は取っていたけれど、お互い忙しく
なかなか会えていなかった友人(彼女はパティシェール)
のT美からTELあり。

「友人がカフェをやることになったから、
お店に飾る絵を頼みたい」
相変わらずクールな口調で淡々と話す彼女。
もちろん即答で「O.K!」とワタシ。

オーナーのK田さんも物腰柔らかく、
人当たりのイイ感じ。
こーゆー人はサービス業に向いてるな〜というのが第一印象。

お近くにお越しの方は是非お立ち寄り下さいね。
T美の焼き菓子もあるみたいですよ。

  樹 〜たつき珈琲〜
 江東区東陽 3丁目 24-17 キヨミヤビルB1F

地下鉄東西線 「東陽町」1番出口 もしくは「木場」1番出口
                   永代通り沿い、2つの駅の中間くらいに位置しています。
[PR]
by kei-t2 | 2010-05-24 18:32 | News
f0130614_073556.jpg
無事に〜企画展 「Alsace@カフェ・マミィ」 終了!
致しました。
個展に引き続き・・・足を運んで下さった皆さま、
感謝致します!!
ホントにありがとうございました。


期間中〜ワタシも店内でゆっくり出来ましたので
・・・というか、ゆっくりし過ぎ?!だったような(爆。
Alsaceメニューは全て制覇し(4回食べたクエッチ・タルト!)
お陰さまで体重増加!

不況の御時世〜贅沢な話です。


f0130614_010448.jpg


Alsaceといえば〜このクグロフ!ですよね。
コレ・・・カフェ・マミィで定番にならないかなぁ〜
懇願しております(^^)









f0130614_0144687.jpg



Alsaceはまさにカワイイもの!の宝庫ですから〜
ワタシががんばらなくても、出来上がった作品は
カワイイのです。
有り難い話ですね〜♪

さてさて、もう年の暮れですよ。
来年・・・というか今後の新しい作品へ向けて
ワタシも始動開始!です。

「生涯現役!」が座右の銘のワタシ。

これからもillustrator 戸塚恵子をヨロシクお願い致します!
(せっかくなので決意表明してみました〜^^)
[PR]
by kei-t2 | 2009-11-24 00:20 | illustrations
f0130614_0101090.jpg
12th Nov 2009


秋も深まって、朝晩はホント冷えますね(>_<)
寒くなりました。

先週は三宿のブーランジェリー
「シニフィアン・シニフィエ」でクリスマス・ディスプレイを
してきました。今年も担当させて頂いてます!
その時の話はまた後日・・・。





f0130614_0102892.jpg

 

その「シニフィアン〜」スタッフ女のコ達が
開催中の企画展「Alsace@カフェ・マミィ」に来てくれました。
わいわい楽しくGirl's トークですよ(^^)

この日は嬉しいお客様も!
親戚のお姉様、N子さん
そして友人イラストレーターのM実さん

皆さま〜いつもありがとうございます!







f0130614_010516.jpg
コチラ↑アルザス・プレート
ジャガイモとお豆のトマトスープ、プレッツェル
そして!タルト・フランベ。
このタルト・フランベ〜アルザスの名物郷土料理で
「フロマージュ・ブラン」を塗ったタマネギとベーコンの
フレンチ風ピザです。 美味しいよ(^^)


そしてコチラ→ アルザスのチーズケーキは
「クリーム・ラフィネ」を使った爽やかな酸味のある
やさしい味のチーズケーキ!
是非お試し下さい〜。

f0130614_1324585.jpg








この企画展、とうとう今週末までです!
ワタシは今週、かなりの割合で出没中〜!
もちろん週末も・・・・。
[PR]
by kei-t2 | 2009-11-14 00:38 | illustrations
f0130614_23142344.jpg
先程〜とっても嬉しいニュースが入ってきました!
ワタシが10年前より師事している
大森由紀子氏のお教室「エートル・パティス・キュイジーヌ」
で同じレッスンを受けているRさんが、本日開催の
「第7回ガレット・デ・ロワ コンクール」のスーチアン部門で
見事〜優勝!!されたそうです。

!!!パチパチパチ!!!








f0130614_23203045.jpg






スゴーイ!本当に おめでとうございます(^^)/
やっぱりなぁ〜がんばってたもんなぁ〜(感。
スゴイよー! Rさん!!!
(ココにコメントしてくれる時はagneauさん!なの。)

彼女はここ数年、とてもがんばっていました。
寝ても覚めても、まさにガレット一色!という生活です。
その努力たるや〜涙なしでは語れないほど!




f0130614_23265552.jpg


実は彼女〜先月のワタシの個展オープニングPartyでも
ガレットを持って来て下さいました。

ゲスト皆さんがとても感激していたのも、頷けますね。
ええ、そうです。
優勝候補のガレットがホントに「優勝者のガレット」に!なった
〜というワケです。

Rさん、その節はありがとうございました。
そしてホントにおめでとうございます!
[PR]
by kei-t2 | 2009-11-11 23:36 | Sweets お菓子

KANON Caramel

f0130614_19195885.jpg
        パッケージ買い♪ ワタシはよくしますw
        CD、お菓子、調味料、石けん類・・・などなど。

          コレはスウェーデンでメジャーな製菓会社
          「Karamellpojkarna」 
          (キャラメルポイカナ=キャラメル・ボーイズの意)
          のキャラメルですよw


f0130614_19404631.jpg





     最近、 巷では〜
     北海道「生キャラメル」なるモノが流行っているけれど〜
     ちょっぴりジャンキーな・・・こんな味も、たまにはイイかも?! 
     ええ、パッケージ買いですから(^^)

     でも、カワイイだけじゃないよ、美味しいのw
     口溶けなめらか〜タイプ。
     女子にはウレシイ、3種類のフレーバー
     ヘーゼルナッツ、チョコレート、バターミント     
[PR]
by kei-t2 | 2008-08-24 19:53 | Sweets お菓子

Christmas market

      f0130614_12224990.jpg 
近頃は(・・・ってココ5年くらい?!) 日本でも11月に入ると
あちこちでクリスマス・グッズが店頭に並び、ディスプレイも
リースやツリー、サンタがお目見え。
街中が華やかにイルミネーションで飾られますね。







f0130614_2071595.jpg
  
        
        










でもワタシはやっぱり金ピカ☆(言い方フルイ?)イルミネーションより
 素朴な「手作りクラフトもの」が好き。
 ・・・なので、決して派手さはないけれど、カワイイ&やさしい感じの
 北欧モノはまさにツボ!なのです。


f0130614_19533524.jpg


f0130614_1954720.jpg






          


 




Sweden のクリスマス・マーケットは
  超、激、爆わくわく満載ですよっ!(ハァ〜)
  ↑ ココはストックホルムのエステルマルムのマーケット

       ツリーもリースもイイ香り♪
       宿り木飾りに思わずにっこり♪♪




f0130614_2083447.jpg


f0130614_209660.jpg








        エステルマルムには室内マーケット(SALUHALL)があります。
        もちろん、おもいっきりクリスマスな食材やメニューがいっぱい!
        特に〜お菓子とパンには目がないワタシ。
        しかも!カタチや材料に歴史や意味があるので、
        とっても興味深い(オモシロイ)のです。
[PR]
by kei-t2 | 2007-12-23 20:27 | 北欧