illustrator 戸塚恵子 の 仕事と暮し


by kei-t2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
f0130614_010372.jpg
25th Nov 2009
今年もあと一ヶ月でクリスマスですよ。
あっという間の〜ホントに早い一年でした...(感。


でも、こう思えるのは・・・何と幸せな事でしょう。
不況真っ直中、こんな御時世ですが〜
年末くらいは明るい気分で過ごしたいものです。

今年も三宿のブーランジュリー「シニフィアン・シニフィエ」の
クリスマス・ディスプレイを担当させて頂きましたよ。




f0130614_0152443.jpg


やっぱり大好き北欧!ってことで〜
またまた店内には、いろんなトコロに「トムテ」が出没!
お店に行ったら是非、探してみて下さいね(^^)








f0130614_015411.jpg







ワタシは毎年、気に入ったオーナメントを2〜3個ほど購入して
少しずつコレクティングしています。

これはスウェーデンに行った時、お世話になったファミリーから
教えてもらった事。

毎年毎年、ひとつふたつと増やして行く事で
その年の家族の思い出が歴史になっていく〜
という事でした。
ステキですよね(^^)



f0130614_0163731.jpg



このフクロウは今年仲間入りしたコで〜なんと!
中南米「ペルー」のオーナメントです。
先日、お世話になっている編集者さんからお誘い頂いて
行って来たのが「中南米クリスマス・バザー」

今まであんまりアンテナを張っていなかった地域・・・中南米。
でも、今年のワタシの新発見!のひとつになりました。
(この件については次回また〜詳しく)



f0130614_0162344.jpg


この白樺リースの中に鎮座しているのは
先日まで催していた「Alsace展」の際〜
カフェ・マミィのオーナーさんが現地アルザスで
入手してきたオーナメント!

フェルトにきれいなリーフ模様がカワイイ!!
一目惚れで購入しました。






f0130614_0155829.jpg



はい、はーい!今年もブ〜ラブラぶら下がってます(^^)
フェルト&Strawの星形オーナメント達。
もはや定番になりつつある?!このブラ下がり(爆。
飾るのはね、結構大変なのよ。
(ワタシがやった訳じゃないけどw)

ディスプレイをやり終えて・・・しみじみ、
「あぁ〜今年も年末かぁ」と。
(とはいえ、ボジョレーもまだ解禁前だったんだけどね)


f0130614_046441.jpg



お近くにお越しの際は是非〜お立ち寄り下さいませ。

シュトーレンも予約受付中ですよ!
今年は「栗入り〜」のもあったりして(^^)
さすが〜の志賀さんMadeです!
予約は11/30までかな?(新宿伊勢丹の限定品)
詳しくはシニフィアンのホームページで・・・
http://artandcraft.jp/ss/top.html
名古屋高島屋でも予約受付中みたい〜。
[PR]
by kei-t2 | 2009-11-26 00:56 | News

Hong Kong ~vol.3~

f0130614_16441468.jpg
さて、ワクワクお買い物ですよ。
滞在中はオクトパスカードってのを買って
地下鉄やバスそして路面電車を利用。

イギリス時代の産物なのか?「ダブルデッカー」ならぬ
「ダブル路面電車」走ってマス!
このユル〜イ感じがなんとも良いんですw



f0130614_16525183.jpg










すごーい磯の香り(悪く言うと生臭い^^;)乾物街をぬけて行くと、
冠婚葬祭の祭事用品店?のような問屋街を発見!
Emmaがこの辺り〜オモシロイよ♪ と進めてくれたので
さっそく覗いてみる。

なんていうか、東京でいうところの「合羽橋道具街」と「築地」が
混合したような〜つまり楽しい商店街なのだけどw
使い方がイマイチよく分からんが・・・
紙モノは、素通りで来ませんよ〜紙マニアとしては(^^)

作品のコラージュに使おう〜と, やたら金ピカの「紙銭」とかいう
(ようは天国の人のお金)を数種get!
婚約とか結婚式で使う(と思われる)真っ赤っかの封筒や包装紙も
いくつか購入。
これがどう化けるか・・・は来月の個展をご期待下さい〜♪

f0130614_1734463.jpg


フルーツは日本と変わりなかったけど・・・
野菜はね〜さすがに中国野菜がいっぱい!
空心菜とか山盛り!になってるし(しかもバカ安)

なんだろう〜日本ではなんて呼ばれてるか
分かんないけど、「パクチョイ」って青菜が
いろんな料理の「付け合わせ」に必ず付いてきてた。
日本だと青梗菜のところ、Hong Kongではコレ!みたいなw



f0130614_174577.jpg


ああ〜はいはい、ダック達・・・ぶら下がってるねー。
焼いてるニオイ、漂ってるねー。
空腹にはキクよねーw.






f0130614_17131411.jpg





アンティーク・マーケットももちろん楽しみました!
っていうか「古物商店」っていう方がしっくりきそう?!

笑えるモノがいっぱいだよw

Emma・・・パンダの絵買ってるし〜(^^)
ワタシは亀の置物? 方位磁針になってるヤツと
古い切手(をコピーしてシートにしたヤツ)なんかを購入。
ええ、いわゆるバッタモンもここまでくると、もはや「立派」な域に!


f0130614_17132846.jpg

f0130614_17134427.jpg








「値切り」にも慣れてきたトコロで、ここでの買い物は終了。









昔の日本もこんな感じだったんだろうなぁ〜
と映画で見た昭和20−30年代の雑貨店とか
・・・を思い出しました。
[PR]
by kei-t2 | 2009-09-06 17:25 |
  f0130614_173101.jpg
  先月、ワタシのお気に入り〜に仲間入り!しました
  「SVENSKT TENN 〜スヴェンスクト テン」のお財布♪

 
コレ、昨年からずーっと欲しかったんだ〜w
やっと先月、ワタシのトコロへやって来てくれました。
 うれしい...(^^)

かわいいね、ゾウさんですよ。
並んでますよ、大集合!


SVENKT RENN・・・・スヴェンスクト テンはスウェーデンの
ストックホルムで1924年に創業したインテリアショップ。
テキスタイル、照明器具や家具などハイクオリティな
デザインで有名。

         



f0130614_1794580.jpg




草花や植物のテキスタイルが豊富なココ。
         でもワタシは、
このゾウさんと出会ってしまった...のです。(^^)



友人Nによると・・・
 「お財布の使い始めは〜お金を覚えさせる為に
  数日間、現金を入れてしまっておくコト!
  それから使えば〜覚えさせた金額以下になる事は無い」
      
 つまりお金に不自由しない!という願掛け(おまじない)
       なんだってw
                            
          はい、実行してみました。
          晴れて〜今日からワタシのお供です♪
                        
                         
[PR]
by kei-t2 | 2008-07-31 16:55 | 愛用品

The olivetti

f0130614_164776.jpg
ワタシのMacとか〜使ってるソフトに入ってるフォントにも
タイプライター文字はあるんだけど・・・
やっぱり、コイツで打つ「タイプ文字」ほど味が出るモノはない。

バリバリ現役だけど結構「お年」なので一応
「 Antique Typewriter」アンティークと呼ばせて頂きますが・・・(^^)

olivetti といえば、そのデザインで有名な
「valentine」真っ赤なバケツ!ですよね。
なんたってニューヨーク近代美術館の「パーマネント・デザイン・コレクション」
に選ばれてるんですから。


f0130614_1251423.jpg

                    でもワタシはこのコでいいんだぁ。
                   olivetti LETTERA 34 (レッテラ34)
      
                    控えめなベージュ色のところも
                   丸みのあるフォルムでコンパクトなボディも
                   大好きーの、お気に入り。

             



こちらタイプライター専門店「尾河商会」で購入したリボン。
                 




こんな感じに打てます、type ! 
f0130614_1321934.jpg






 
f0130614_1313377.jpg










                   






                   

   リボンは消耗品なので〜手軽に買えないかと                   
Ito-ya 伊東屋に行ってみた。
                 そこは流石に「世界の伊東屋」!
                     (今風に言ってみた)
                    

   出てきたのはコチラ〜「ペリカン」だって!                
 これはこれで、なんかカワイイーっ!!
                   と思うのはワタシだけ?

                リボンの予備もgetしたことだし、バシバシ
                type 打ってバンバンいろいろコラージュ
                しょうっと!
                あっ、一応「イラスト」に使う為の大切な助手
                「我が olivetti 」殿也 ♪


                   
[PR]
by kei-t2 | 2008-05-15 02:05 | お気に入り

biotope

f0130614_1283586.jpg

毎日アイスクリームを食しているワタシ。
所謂「アイス中毒」ですな(呆。
友達はみぃ〜んな周知の話・・・コレステロール値は
当然の如く日々上昇中。
   
この日も「ミルク」アイスクリームが食べたい!っと
財布だけ持ってフラァ〜と外出...するとっ♪
大好き北欧雑貨店「biotope」の前で何やら
マーケット的な事を開催中のご様子。
   
空かさずウロウロ覗き見〜で驚いたっ!!
いくらジャンク品とはいえ「安っー」
もちろん「ヒビ」や「かけ」のアルのも在るけど
カップ&ソーサーのソーサーだけの「迷い子」チャンも。

f0130614_139583.jpg
・・・でGetしたのはこのコ達。
古書も¥300/冊ですのよ♪ オホホ〜ッ。
大好きD・ブルーナの装丁。色の組み合わせがワタシ好み。



f0130614_1405821.jpg















ジャンクだから、もちろん食器としてのお役目じゃなく
プランターの受け皿とかオイル瓶の受皿に。
あっ、コースター代わりにもこれからの季節活躍しそう?!





f0130614_148475.jpg





この使い方は食器コレクターの方々に怒られるかもしれないけど〜
絵を描く時に使う!ってこと。

絵の具(アクリル)やジェッソ(下地)を溶くのに
ちょうどイイんだよね〜(^^)/
ソーサーはカップの位置が安定する様にミゾがあるから
筆が刮げて使いやすいの!

f0130614_149143.jpg









好きな北欧食器で北欧の絵を描けば、気分も乗り易い!
というものです♪(自己催眠)

ちなみに〜今回の一番のお気に入り ”淵が小花モチーフ”
by DANMARK KRONJYDEN
はアクセサリー用のトレーにする事にしました(*0*)/


このマーケット、GW中(5/6まで)開催中。
オススメですよ!

P・S
アイスクリームねたblogはこちらでup中!
http://blogs.dion.ne.jp/keill/
[PR]
by kei-t2 | 2008-05-05 02:03 | 北欧

favorite !! vol.2

f0130614_12311828.jpg
自分にご褒美〜その1
  オランダ人デザイナーがトルコ人(女性)が作った
  民族衣装のレースをブローチに。
  ええ、一目惚れです。




f0130614_1236252.jpg
         
ご褒美〜その2
 今の時季はこっちの色がbestだわ!
 などと購入。
  えっ?ふたつも? ええ、所謂「大人買い」ですな・・・。
  ただ、選べなかっただけ(反省。









代官山は、たまにブラブラ出かけるんだけど
大好き北欧雑貨に出会ってしまう確率がとても高く
いつも手ぶらでは帰れない状況に...。


f0130614_12413859.jpg



  買ってから随分経つけど、
  もったいなくて未だ使えない乙女なノート。





f0130614_1243397.jpg




      先日、年明けから使おう! と、新しく枕を購入。
     なので〜カバーも大好き「iVANA helsinki」 にしてみた。




f0130614_12444458.jpg




 ワタシはオレンジ色が大好きなので、別に「じょうろ」は
 必要なかったけれど、この色に「待ってました!」とばかりに購入。

  そして〜
   blog の写真を撮るべくセッティングした自称「ミニ・スタジオ」
   ソレ用に購入したswedish デザイナーの壁紙をバックに
   お粧し撮影。


 

  


  随分、北欧モノが増えました。
  というよりも、クラフト物に惹かれるのかもしれない。
  自分の仕事にも参考になるし〜何よりもイイ刺激になるから。
  こうやってお気に入りが増えていくのは幸せな事です。

 
             ファッションアイテムも少しづつだけど、取り入れてます。
             もともとテキスタイルのデザインが得意な北欧ですから
             ちょっとしたプリントもスゴく可愛い!
             一点アイテムに加えるだけで、とってもオシャレなコーディネイトになります。

             ただ、素材の質〜というか縫製の精度は日本製の方が優秀かな〜。
             カットソーやTシャツなど、わりとスグびよびよ〜ってなっちゃうのが(>_<)

             そこで、発見したのが「ユニクロ」の「ヒートテック・インナー」♪
             あんなにリーズナブルなのに、丈夫で温かい。
             しかも薄いから着膨れしないし〜女の子にとってはウレシイ限り。
             やるな〜、ユニクロ!

             最近のワタシのお気に入りは
             ヒートテックのタートルにSwedish デザインのプリントワンピースを
             合わせたり、Finish デザインのカットソーを重ね着したりする事。

             コレきっと、今度また冬のSweden に行ったら、絶対に必須アイテムね。
             だって、現地の人は部屋の中で、真冬でも「ヘソ出し」「腹出し」の
             夏仕様なんだもの・・・(ワタシだけ汗だくだった^^;)
  
             さすがのセントラルヒーティングで北国の暖房設備はハンパないです。
             だからコレ、きっと役立つだろうなぁ。

                              この時季、北欧に行かれる方にはオススメします。
                              かさばらないし〜。
[PR]
by kei-t2 | 2007-12-30 13:27 | お気に入り

favorite !!

    f0130614_11462617.jpg
    12月になるとイベント事も増えるから、オシャレもしたくなるし
     SALEも始まるし、巷ではボーナス ( ワタシは無縁だけど)なるモノが
     出るわけで〜つい財布のヒモも緩みがち・・・・。
    
     「一年がんばった自分にクリスマス・プレゼントで」 とか
     「ご自身にご褒美という事で〜」などと店員のリップサービスも
     手伝って、ついついチョコチョコっと買ってしまう...(反省。

     この間フラッと立ち寄った本屋で、何気に平積みされていた
     いろんな「2008あなたの運勢」〜みたいな本をペラペラと
     見ていたら、どうもワタシのラッキーアイテムは「トリのモチーフ」
     なのだと申しておられる。「ふぅ〜ん」 と思っただけだったんだけど

     後日、駆け込みで行った「新国立新美」の「オランダ風俗画展」
     のshopで偶然見つけてしまったトリ・モチーフ。
 (オランダ製じゃなくて「ベルギーレース」のキーホルダーだけど^^;)
f0130614_1241581.jpg
     


                              

      そもそもの始まりがソレで、依頼、出かける度に目につくように
      なってしまったトリ・モチーフ達...。
    「今までもこんなに在ったのか?」と思うほど、以外に多いのでビックリ!








f0130614_12101874.jpg


  




秋を過ぎる頃のお楽しみ♪ 「新オリーブ」の浅漬けだって
   トリのイラストパッケージのヤツを Get !






  


f0130614_12191916.jpg






        この話を友人のフードコディネーター N嬢 に申し上げると
        彼女のお気に入りも見せてくれました。

        イタリアの老舗菓子店の「ローズウォーター」 砂糖菓子。
           薄〜いお砂糖のベールに包まれたバラの液体が
                             バ〜ッと一気に口中に広がります。
                             とってもお上品なお味・・・。
                             そしてとっても「乙女」なパッケージ♡
[PR]
by kei-t2 | 2007-12-30 12:29 | お気に入り