illustrator 戸塚恵子 の 仕事と暮し


by kei-t2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
発売中のCD 「フレンチ・アコーディオン〜オリジナル・パリ・ミュゼット〜」
と開催中の展示会「ふらんす」表紙画展@シニフィアン・シニフィエとのコラボ企画

第2弾はホワイトデー用のラッピング・デザインになります♪
f0130614_233510.jpg


f0130614_4184853.jpg





このハート・モチーフはアコーディオンの装飾を描いたものです。

中に入るお菓子は抹茶フィナンシェとサブレ
ホワイトデーにいかがですか〜?

ちなみに第一弾はバレンタイン包装でした。
チョコレート・フィナンシェやクグロフが限定発売されました!
f0130614_26769.jpg






CDは現在Vol.1~3の3枚が発売中
ホワイトデーの贈り物にいかがでしょう〜♪

f0130614_26532.jpg

コチラはバレンタイン用


シニフィアン・シニフィエ
http://www.signifiantsignifie.com/
[PR]
by kei-t2 | 2015-03-05 02:14 | Sweets お菓子

ST.Lucia

f0130614_1614020.jpg
13th Dec 2010
聖ルシア祭でしたね。
以前12月にスウェーデンを訪れた時には
早朝のミサにも参加したけれど・・・

今年のヨーロッパは大寒波!?
北欧もイメージ通りに寒〜いルシア祭だったんでしょうか?

→写真はアニカの友人ヨハンナの家にあった
アンティークのルシア人形です。
かわいい〜♪


f0130614_16141822.jpg


かわいい!といえば・・・
SAKAKI LABにあったのを見て
ワタシも欲しい!!
〜と買いに行ったのがコレ!

クリスマスカンパニー@代官山の
クッキー缶です。

ご存知サヴィニャックのイラストが描かれた
とってもカワイイこの缶♪
この缶欲しさに代官山へ(^^)


f0130614_1614399.jpg






とはいえ、肝心の中味のクッキーだって
カワイイ&美味しいですぞ。

だってだって、言わずと知れた「IZUMIYA」
ですから〜完璧です。


ついつい手が出るなつかし系の味。
こーゆうクッキー大好き!

ココにもサンタが!


f0130614_16145731.jpg





缶を2つGetしたので〜
クリスマス・ディスプレイのもろもろ達が
帰ってきたら、この缶にしまって
また来年の出番を待たせましょ!


毎年寂しい〜感のある片付けだけど
今回はコレで少しは楽しい気分になれるかも?



f0130614_16151368.jpg





丸缶はこの赤の他に水色のもあります。

スクエア缶はなんとも悩ましい事に
3種類も!あるのだよ。

丸缶の赤と同じく、サンタがいっぱい〜のバージョン、
この雲の上にサンタ〜のver、そして
サンタとIZUMIYAのロゴマーク(浮き輪)が中心にあるver。

スンゲー悩んで・・・雲のに。
SAKAKI LABの真似ちゃった(^^:)
コレが一番サヴィニャックっぽいかと〜。ウヒッ!
[PR]
by kei-t2 | 2010-12-15 16:37 | 北欧

Marunouchi Salon

f0130614_2310037.jpg

「丸の内サロン」by SAKAKI LAB INC
http://www.marunouchi-salon.com/

インタビュー受けました。
Art (アート)のコーナーに登場しておりますの(照。

よろしければ〜ご覧あそばして・・・(^^)
[PR]
by kei-t2 | 2010-09-27 22:59 | News

My work @SAKAKI LAB INC

f0130614_1414404.jpg

銀座つながり〜でGINZAの話題をもう一つ!

「Ginza Story book」が完成しました。
これはデザイン事務所『SAKAKI LAB INC』さんから
ご依頼頂いたお仕事で〜この夏に描いたものです。

これから着工する新しいビル建設の為に
銀座という歴史有る街を分かりやすく伝えよう〜
という、いわば説明書的なパンフレット・・・
を作るお話でした。


f0130614_14273618.jpg








・・・お話だったらしいのですが、
事務所社長SAKAKI氏のアイディアによって
イラストで過去、現在そして未来をイメージしたら
面白いのでは?の一言から
ちょうどコラージュにハマッていたワタシに
お声が掛かった!というワケです(^^)




f0130614_14283372.jpg




先日はこの出来上がったパンフレットを頂きに
事務所のある丸の内へGO!

ステキな仕上がりに感激のワタシ。

カッコ良くデザインして頂いて、ワタシのイラストの
カブが上がった様です(^^)


f0130614_1429617.jpg




この日は打ち上げ〜と称してランチも御馳走になりました。
事務所近くのイタリアンレストラン
「グットドールクラッティーニ」
http://www.goutte-dor.com/crattini/index.htm
で夏のスペシャリテ「冷たい桃のスパゲティー」を堪能!

白桃をこれでもか!というほど、たっぷり使った
スパゲティーは初めての体験。
ほんと贅沢でした〜(感謝。

来年の夏の楽しみが増えました。
また食べに行こう!っと。
[PR]
by kei-t2 | 2010-09-26 14:39 | illustrations
f0130614_17483652.jpg
20th May 2010 @ Embassy of Finland
フィンランド大使館に行って来ました。
広尾の有栖川記念公園近くにあって、向かいには
対照的なモスク様式建物のパキスタン大使館もあります。
(でも外観は白×ブルーのフィンランドカラーだったけどw)

この日は親戚のお姉さんN子さんにお誘い頂いて
今回、彼女がプレスのお仕事をしているフィンランドのジュエリー・ブランド
「Kalevala Jewelry 〜カレバラ ジュエリー〜」の発表会に
お邪魔しました。

f0130614_1875270.jpg









フィンランドの叙事詩をモチーフにしたデザイン
(全てにストーリーあり)
カレバラシリーズと新しいデザインのシリーズがあります。
←コレはカレバラシリーズの「ベア=くま」です。
カワイイ〜(^^)
N子さんはこの日、やはりカレバラの「鳥」ネックレスが胸元に!

f0130614_1818976.jpg


70年前フィンランドの女性たちが起こしたブランドで
叙事詩のデザインは、国立博物館でヒントを得たそう。
その昔〜バイキングが世界中から持ち帰った財宝がソレ
・・・というわけ。
どこか神秘的で、なぜか和む〜そんなモチーフが多いのです。





f0130614_1829178.jpg




今年、これから日本でもお目見えするカレバラ・ジュエリーは
伊勢丹とタッグを組んでワタシ達の元へやって来るそうですよ。
今から待ち遠しいですね!
一緒に伺ったライターSさんは伊勢丹ヘビーユーザーの為
「今から楽しみ!」との事。
ワタシも毎度、地下の食品売り場だけでなく、頻繁に上の階へも
チェックに行かねば!



f0130614_18355827.jpg






さて、このレセプションではフィンランド名物を頂きました。
内装はやっぱりの「マリメッコ」オンパレード!

カレバラ・ジュエリーの副社長もN子さんもお召し物は
マリメッコ(^^)

テーブルの上には「イッタラ」のバード達がお出迎え。
目に入ってくるフィンランド物に、しばし気分はフィンランドへ・・・。

シンプルだけど気持ちのイイ空間でした。

f0130614_18413960.jpg





メニューはワタシの大好物が!!
ライ麦の薄い生地にミルクで炊いたお粥が入っている
カレリア地方の郷土料理「カレリアン・ピーラッカ」

フィンランドに行った時、立ち寄るお店&キオスクで
ほぼ毎日食べていたコレ!
なつかし〜!

しかし、そこは大使館ですから、お上品な
カレリアン・ピーラッカでした。
アアルト・カフェやホテルのサロンで出たのと似た感じね。

f0130614_18415978.jpg





もう一つは言わずと知れた「シナモン・ロール」
これ、大好き!!
フィンランドだけでなく、スウェーデンやデンマークでも
大定番のパンですね。
北欧で共通なのは必ず「カルダモン」が生地に練り込んである事!

これがクセになる美味しさ〜。

でも日本のシナモン・ロールはどちらかというと
アメリカのガツンと甘く、クリームチーズがドカン!って
のったタイプだから・・・(苦。

食べたくなったら自分で作るしかないのじゃ。
今回は久しぶりに食べれて嬉しかったーっ!!
N子さん〜ホントにありがとうございました(^^)


カレバラ・ジュエリー
http://www.kalevalakoru.com/
[PR]
by kei-t2 | 2010-05-31 18:53 | 北欧

100% Design & Swedish Style 2009

f0130614_134469.jpg
3rd Nov 2009
文化の日だし〜芸術の秋ですよ。
100%Design @ Gaienmae に行って来ました。

昨年同様、スゴイ人です。
事前にWebでチケット登録は済んでましたけど
やっぱり入場に30分くらいかかりました。
なんとかならないのかしらね〜(苦。


入場してからも混雑ぶりは変わらず!
人をかき分けかき分け移動します。
まぁ、こーゆう熱気もキライじゃないんだけどw


f0130614_141992.jpg






今年2009の東京デザイナーズ・ウィークの
テーマは「LOVE GREEN」


f0130614_143360.jpg







デザインもエコ!がテーマですよ。
環境問題はますます深刻になっていますからね。
私達一人一人がホントに真剣に考えなければなりません。


エコバック持つだけじゃ〜もう足りない!
My水筒持つだけでも〜ダメ!!
ゴミの分別〜当たり前!!!
過剰包装〜必要なし!

なのに、このイベント...帰りに見たのは
膨大な量が残ったカタログやパンフレットの山!
悲しくなりました(>_<)




f0130614_145138.jpg
f0130614_154151.jpg

同日〜外苑前から移動して、
コチラは「Swedish Style@表参道ヒルズ」ですよ。

一時期の北欧ブームは何処へやら・・・。
混んでいないのは有り難いけれど、
「北欧好き!」としては、この閑散にちとビックリ(驚。









f0130614_155948.jpg


まぁ最終日の閉場1時間前だったからかな・・・
お陰でのんびり〜ゆっくり見られました。

100%Designの後だったからか
北欧デザインのシンプルで機能的な美しさが
さらに伝わってきました。

やっぱりイイなぁ。







f0130614_162474.jpgf0130614_17973.jpgf0130614_173721.jpg




時間がなくてスウェーデン大使館で開催してた「Ung 7展」
に行けなかったのが残念!
行った方〜どうだったか感想をお聞かせ下さい(^^)
[PR]
by kei-t2 | 2009-11-09 01:41 | Design

Hong Kong ~vol.4~

f0130614_23235367.jpg

中国語、広東語は話せなくても〜その漢字から
なんとなく意味は分かるもの。

でも使われる漢字が日本のソレとは大きく違う場合もあって・・・
ココでは滞在中に目にした、少し笑える漢字の表記をご紹介!


f0130614_23285810.jpg










f0130614_23292054.jpg












f0130614_23295156.jpg












f0130614_23303774.jpg












f0130614_23311153.jpg





これ〜! ワタシ的にかなり、ツボでした(^^)









f0130614_23313287.jpg






ついね、パッケージにはね・・・反応〜(^^)
いいよなぁーこの感じ。 たまらん!

・・・とバジバシ写真に撮ってたら〜
薬局のネエちゃんに「買わないなら写すな!」と叱られた(沈。
ごめんなさ〜い(>_<)


f0130614_23315378.jpg
[PR]
by kei-t2 | 2009-09-14 23:39 |

Hong Kong ~vol.3~

f0130614_16441468.jpg
さて、ワクワクお買い物ですよ。
滞在中はオクトパスカードってのを買って
地下鉄やバスそして路面電車を利用。

イギリス時代の産物なのか?「ダブルデッカー」ならぬ
「ダブル路面電車」走ってマス!
このユル〜イ感じがなんとも良いんですw



f0130614_16525183.jpg










すごーい磯の香り(悪く言うと生臭い^^;)乾物街をぬけて行くと、
冠婚葬祭の祭事用品店?のような問屋街を発見!
Emmaがこの辺り〜オモシロイよ♪ と進めてくれたので
さっそく覗いてみる。

なんていうか、東京でいうところの「合羽橋道具街」と「築地」が
混合したような〜つまり楽しい商店街なのだけどw
使い方がイマイチよく分からんが・・・
紙モノは、素通りで来ませんよ〜紙マニアとしては(^^)

作品のコラージュに使おう〜と, やたら金ピカの「紙銭」とかいう
(ようは天国の人のお金)を数種get!
婚約とか結婚式で使う(と思われる)真っ赤っかの封筒や包装紙も
いくつか購入。
これがどう化けるか・・・は来月の個展をご期待下さい〜♪

f0130614_1734463.jpg


フルーツは日本と変わりなかったけど・・・
野菜はね〜さすがに中国野菜がいっぱい!
空心菜とか山盛り!になってるし(しかもバカ安)

なんだろう〜日本ではなんて呼ばれてるか
分かんないけど、「パクチョイ」って青菜が
いろんな料理の「付け合わせ」に必ず付いてきてた。
日本だと青梗菜のところ、Hong Kongではコレ!みたいなw



f0130614_174577.jpg


ああ〜はいはい、ダック達・・・ぶら下がってるねー。
焼いてるニオイ、漂ってるねー。
空腹にはキクよねーw.






f0130614_17131411.jpg





アンティーク・マーケットももちろん楽しみました!
っていうか「古物商店」っていう方がしっくりきそう?!

笑えるモノがいっぱいだよw

Emma・・・パンダの絵買ってるし〜(^^)
ワタシは亀の置物? 方位磁針になってるヤツと
古い切手(をコピーしてシートにしたヤツ)なんかを購入。
ええ、いわゆるバッタモンもここまでくると、もはや「立派」な域に!


f0130614_17132846.jpg

f0130614_17134427.jpg








「値切り」にも慣れてきたトコロで、ここでの買い物は終了。









昔の日本もこんな感じだったんだろうなぁ〜
と映画で見た昭和20−30年代の雑貨店とか
・・・を思い出しました。
[PR]
by kei-t2 | 2009-09-06 17:25 |

 MEGRO salone ~vol.6~

f0130614_121459.jpg
MEGRO salone 2008
展示会も無事に終了〜(^^)
訪れて下さった皆さま、ホントにありがとうございました。

本日、作品の搬出作業も済ませて〜家路につき・・・。
なんだか、作品を外した壁を見てたら
気分は「祭りの後」といった感じで・・・(寂。

また、皆さまにお披露目出来る作品を描きたいと思います。
その日まで〜しばらくお待ち下さいね(^^)
・・・なんつって、もうクリスマスですよ!


f0130614_137721.jpg
     

     今年もクリスマス関係のお仕事してます。
     雑誌、web、お店のディスプレイ等々...
     スグまたお目にかかれますね〜
     楽しんで頂ける事、願っています!
       
       


        ←コチラの作品「カマンベール」もPost card にしました。
           来年の干支はズバリ「牛」ですよね♪
           よろしければ〜年末年始のご挨拶にお役立て下さい。
                     
           展示会は終了しましたが「ル・カフェ・マミィ」では
           11月中「ノルマンディ」メニューを
           お楽しみい頂けるとのコト!ですから〜
           引き続きPost card も販売中。  
           また来てね(^^)          
       
[PR]
by kei-t2 | 2008-11-11 01:56 | illustrations

 MEGRO salone ~vol.5~

f0130614_22525385.jpg
     展示会も最後の週末を迎えましたが〜
   またまた、新作納品しちゃいました♪

   →コレ、ブリー・チーズのから箱なんです。
   今回のテーマ、ノルマンディ地方は美味しいチーズが
   いろいろありますね。

   なので、それをイメージした〜ってのと、
   こんなカワイイ箱を捨てちゃうなんて
   「もったいない!」から、なんとか使えないかと模索。
   ソレがこうなりました〜のです。
       f0130614_23101273.jpg

                  


        

  ふたの裏には、ノルマンディの家を描きました。
     
         使い方はこんな感じ〜
         
         普段はフェーブやお気に入りのクッキー型など
         コレクションを入れて収納、そして〜
         クリスマス時季になったら、ふたを開けて中を見せる!
          ・・・・いかがでしょうか?
        
         フェーブといえば〜
         通っているお菓子教室「エートル」の同クラスの生徒さんが、
         今月開催される「ガレット・デ・ロワ」のコンクールに
         出品予定。         

      
                       彼女の頑張りと楽しそうにガレットを焼く姿に感動。
                       ワタシもいつまでもチャレンジ精神と制作意欲を
                       持ち続けたいなぁ〜と思います。


          さて、明日は最終日・・・
          始まってからの約2週間はホントあっという間でした。
          名残惜しいですが〜またの機会に向けて・・・
          夜は搬出作業です。
[PR]
by kei-t2 | 2008-11-09 23:33 | illustrations